凡人が天才に勝つ不変の習慣

成功に導く良き習慣

ここでは、
魂をゆさぶる正しい習慣をインストールしていきます。

過去と他人は変えられない!

未来と自分を変えていこう!

自分ではどうしようもないことに力を注ぐのではなく、出来ることからやっていこう!

過去はどうでもいい!

これから
正しい習慣を学び、自分のものにすれば、人生は良い方向に向かう

現在は、過去の積み重ねによって成り立っている。

未来は、これからの積み重ねによって出来上がる。

生涯役に立つ、成功の原理・原則をインストールしてこれからの人生を最高傑作にしましょう。

できる、できる、できる。



まずは、自己紹介から

せっかくのご縁ですから、(理解してから、理解される)

(自分のこと)
大学卒業以来ずっと営業の仕事に携わってきました。

某財閥系大手保険会社で、営業管理職コースで入社して、個人営業、法人営業、営業マネジメント、支部経営と体験してきました。

自分での代理店経営を経て、現在、営業代行業として、あらゆる営業活動をサポートさせていただいております。

営業にかかわる中で感じることは、営業とは、「人の心を動かし」「人を行動に駆り立てる」ことだということ。

今この部分を苦手にしている方はけっこう多いように感じます。

画像の説明

相談にこられる方の中には、

「いい商材を持ってはいるのだけど、広まらない」

「コミュニケーションがうまくとれない」・・・

今の世の中、
テクニックや手っ取り早い方法論に走るケースも多くなってきましたが、
最終的には「人間力」が大事だと思います。

人間力を高めるためには、日ごろから自分を高める努力が必要です。

正しい習慣を身につける必要があります。

今回は、その正しい習慣を自分の中にインストールすることを目的に伝えていきます。

土台の考え方は7つの習慣

なぜなら、ビジネス、家庭、プライベート、人生のすべてで効果的な人生を送るための原則がわかるから

コヴィー博士曰く

「人生において、わたしたちができる最も強力な唯一の投資とは、
人生にかかわり、貢献できる唯一無二の道具、自分への投資である。」

まず、7つの習慣の概要

世界で最も多く読まれている、自己啓発本

コンパス

44ヶ国語に翻訳、全世界2,000万部、日本でも累計130万部を売り上げベストセラーとなる。さらに、2002年の『フォーブス』誌「もっとも影響を与えたマネジメント部門の書籍」のトップ10に、『チーフ・エグゼクティブ・マガジン』誌「20世紀にもっとも影響を与えた2大ビジネス書」のひとつに、2008年の『プレジデント』誌『どの本&著者が一番役立つか』という特集の1位に選出される。

時代、国、人種、等、関係なく読まれている
つまり、超ロングセラー本ということ。

また、世界の名だたる企業の研修においても取り入れられている人としての原則が書かれた本なのです。





a:879 t:1 y:0

コメント


認証コード7547

コメントは管理者の承認後に表示されます。